三重県環境学習情報センター

指導者養成スキルアップ講座のご案内

 田んぼは魚やカエル、昆虫など小さな生きものたちの生息地ですが、近年水路の維持管理の仕方などが変わってきたことで、魚たちの様子も変わってきました。 今回は、田んぼがどのように魚たちに利用されてきたのかということ、現在、田んぼや水路の状況がどのように変わり、それが魚たちにどう影響しているのかということをお話していただきます。
 生物との共存や生物と人との関わり、農村景観などについて考えてみましょう。

日 時

平成30年3月24日(土)13:30〜15:45

会 場 三重県総合文化センター 生涯学習棟 4階 中研修室(津市一身田上津部田1234)
講 師

皆川 明子 氏(滋賀県立大学環境科学部 助教)

内 容

◇田んぼで繁殖・成育する魚類
◇田んぼで産卵する理由
◇田んぼと魚の古い結びつき
◇田んぼまわりの変化と生きものの減少
◇松阪市内に残る用排兼用の水利システム

対 象

16歳以上の方で
◇自然観察会などの指導者や環境教育の指導者
◇農業関係者
◇教員の方
◇農業系・自然系コースの高校生や関心のある高校生
◇田んぼの生きものに関心のある方

募集人数 50人(申込多数の場合は抽選。その際は三重県在住の方を優先します。)
参加費 無料
申込締切 平成30年2月27日(火)
主催 三重県みどり共生推進課・三重県環境学習情報センター
協力 三重県立図書館
申込方法

講座名「田んぼが育む生きものと人のかかわり」、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号またはEメールアドレスを明記の上、郵便、FAX、Eメールのいずれかで、三重県環境学習情報センターへお申し込みください。

問合せ・申込先 三重県環境学習情報センター
〒512-1211 四日市市桜町3684-11
TEL 059-329-2000  FAX 059-329-2909  Eメール info@eco-mie.com
ポイント数 1ポイント(環境学習サポート制度 対象講座)

<会場>三重県総合文化センター

申込案内

※下記申込書をダウンロードして必要事項を記載し、三重県環境学習情報センターまで郵便、FAX、Eメールのいずれかでお申し込みください。
※お送りいただいた個人情報は、三重県及び三重県環境学習情報センターの事業以外には使用いたしません。
※お申し込みから3日以内に受付の返信がない場合は、お手数ですがお問い合わせください。