三重県環境学習情報センター

センターからのお知らせ

2022.06.06お知らせ

令和4年度「環境学習みえ」夏号を発行しました!

令和4年度の「環境学習みえ」では、「三重県で見つけた!SDGs」特集として、三重のさまざまな取組をSDGsと関連づけながら取り上げていきます。
夏号では津市の白塚海岸で活動する「白塚の浜を愛する会」にお話を伺いました。白塚の浜を未来に受け継ぐため、砂浜の素晴らしさを伝える活動をご紹介します。

白塚海岸は伊勢湾で一番広くて、希少な生物や海浜植物が見られる豊かな自然環境が残る砂浜です。「白塚の浜を愛する会」を結成して27年ほど。毎月の海岸清掃や子どもたちに浜の環境を伝える講座などを実施してきました。

◎長い間、白塚の浜を見守り続けてきて感じている「今砂浜で起きている課題」とは?
◎砂浜に落ちている小さなマイクロプラスチック。たくさんの人に拾ってもらうために生まれたアイデアとは?
◎みんなに砂浜の環境変化に気づいてもらうために、新しく始めたプロジェクトとは?

SDGsを通して地域の課題と向き合いながら、同時にいくつかの課題解決を目指していきます。「自然豊かな砂浜を未来に残したい」という白塚の浜で活動する人たちからのSDGsメッセージをみなさんにも届けられたらと思います。ぜひご覧ください。

「白塚の浜を愛する会」主催 海岸清掃・除草作業の参加者募集!
毎月第3日曜日午前9時から。詳しくはWebをご覧ください。
「白塚の浜を愛する会」Web https://siratukahama.jimdofree.com/

★「環境学習みえ」をご覧ください!
https://www.eco-mie.com/info_paper/
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
 「環境学習みえ」は三重県内の図書館やコミュニティセンターなどでご覧になれます。センターにも設置してありますので、ぜひお越しください。また、ご自宅への発送希望の方は、情報紙送付希望フォームよりお申込みください。

記事一覧に戻る