三重県環境学習情報センター

2021年12月11日~開催:ESD実践講座2021「『ESD for 2030』の実践者になる」参加者募集中

講座では、ESDの理解を深め、ファシリテーション、コーディネーション、参加型学習プログラムをつくるスキルを習得し、SDGs達成のための環境学習指導者を育みます。

ESD実践講座2021「『ESD for 2030』の実践者になる」
●日時・テーマ

PART1 「SDGs達成のための学び」

第1回 「『ESD for 2030』とは」1211日(土)13:4516:00

第2回 「学びの多様性と持続可能な社会」110日(月・祝)13:4516:00

PART2 「学びを行動に~持続可能な社会への変革~」(グループワーク形式)

第1回 「『ESD for 2030』実践者になる①」115日(土)13:4516:15

第2回 「『ESD for 2030』実践者になる②」129日(土)13:4516:15

第3回 「学びを行動に、社会を変革する」25日(土)10:3016:15

●場所:三重県総合文化センター

PART1第1回のみ、みえ県民交流センター

●講師・ファシリテーター:新海 洋子 氏(一般社団法人SDGsコミュニティ代表理事)

●対象:三重県在住の16歳以上

●定員:原則PART1PART2通して全5回参加できる方20

      PART1のみ参加の方 各回10人(合計30人)

   ※応募多数の場合は抽選(全5回参加できる方を優先)

   ※定員に満たない場合は、締切日以降に先着順で引き続き受け付けます。

●申込締切:1112日(金)

※チラシ(PDF)↓↓

2021年度ESD実践講座チラシ

お申し込みフォームはこちら

記事一覧に戻る